必見!コールセンターお悩み相談室

実際に働いている立場から見た、様々な口コミやお役立ち情報をお届けしています。就職・転職、ストレス解消をしたい方も、ぜひどうぞ!

ストレス・マネジメント

【ストレスマネジメント】心配スケジューリングについて【アンガーマネジメント】

16523ea4d3e930a897eb9bb80b66633f_s


こんにちは。タカヤマタクマです。

今回は心配スケジューリングについて書きたいと思います。

特に心配性の人におすすめの方法です。




私はこの方法を以前からやっていた

これまでご紹介してきた方法は、主に『超ストレス解消法』という本を参考にしてきました。

時には私なりのアレンジをかなり加えた上で、このブログでご紹介してきました。

それらの方法は本で知るまで、全く知らなかったものばかりです。

しかし今回ご紹介する心配スケジューリングは、以前から同じような方法をやっていました。

かといって心配スケジューリングという言葉を知っていたわけではありません。私はたまたま同じような方法を、10年以上実践してきました。

なぜそんなに続いているかというと、とても効果がありますし有益だからです。

私はもともと心配症です。 常に心配事が気になって、時には心配なことに気づいていないのではないかということが心配になるぐらいでした。

心配性なせいでぐるぐると同じことを考えたり、物事が手につかなかったり、かなり無駄な時間を過ごしていました。

心配性の人であれば、共感していただけるかもしれません。

だからこそ、自力でこのような方法にたどり着いたのは、ある意味で必然だったかもしれません。

私は心配スケジューリングという方法を知って、私の習慣に科学的なお墨付きが得られたと少しうれしくなりました。

私の経験からも、この方法を強くおすすめしたいと思います。

最初は正式な心配スケジューリングの方法をご紹介し、その後私が実践している方法をご紹介したいと思います。



心配スケジューリングとは何か

まず心配スケジューリングとは、あらかじめ心配する時間を決めておいて、その時間だけ心配するという方法です。

すると他の時間はその心配をしなくてもいいということになります。

まずは正式な心配スケジューリングの方法について、ご説明したいと思います。

1.心配をする時間をカレンダーに書き込む

まずはいつ心配をするか時間を決めて、カレンダーに予定を書き込むことから始めます。

1日1回、15分から30分の範囲で行うということが望ましいようです。

心配をする時間は都合の良い時間でいいようですが、寝る前だけは避けることが推奨されています。

2.心配タイムが来たら、心配事を書き出す

心配する時間になったら、今自分が抱えている心配事を次々に書き出していきます。

要するに心配事リストを作成するということです。

3.心配するスケジュールを書き込んだカレンダーを見やすい場所に置いておく

慣れたら必要はないようですが、それまでは心配タイム以外に心配しないように、カレンダーを手元に置いておく方がいいようです。

4.一週間後に振り返って自分の心配事を分析する

ここでは振り返るだけでなく、分析して何か傾向が見えたら、その対策をしていくことが望ましいようです。

5.心配スケジューリングの効果を実感する

最後にその効果を実感して、心配スケジューリングの1つのサイクルが終わります。

この方法は専門用語では「刺激制御トレーニング」と呼ばれ、心配性や考えすぎの人ほど大きなメリットが得られるようです。

ワークポート

自己流心配スケジューリングについて

次に私が10年以上実践してる方法を、ご紹介したいと思います。

基本的な考え方としては同じで、心配する時間を決めるところから始めます。

私はその時間を固定にして、わざわざその都度心配する時間を決めなくてもいいようにしています。

1.心配タイムは朝にする

昔は早めに会社に行って、自分のデスクで行なっていました。

今は目が覚めてパソコンを立ち上げて、何か飲み物を飲みながら実施しています。

2.まずはメールの返信をする 

私は昔からメールを返信するのは、朝と決めています。

もちろん急ぎのメールはその都度返しますが、目が覚めて頭がすっきりした状態で、メールを返信したいからです。

この習慣はもっと前から実施していましたが、私はこの時間に心配スケジューリングも行うようにしました。

つまり朝にメールの返信を終えて、それから心配事について考えているというわけです。

3. Googleカレンダーを利用する

私は紙のスケジュール帳使っていません。ずっと以前からGoogleカレンダーを利用してきました。

私はGoogleカレンダーに、心配事をリストアップしています。

これからの一週間で、その心配事を処理することができそうな時間があったら、Googleカレンダーにスケジュールとして落とし込みます。

予定が決まらないものは、とりあえず空いている時間に入れておきます。

また心配タイム以外で新たな心配事が浮かんだら、私はスマートフォンにGoogleカレンダーのアプリを入れていますから、その場でリストアップと同時にスケジュール化しています。

こうしてスケジュール化していくと、解決へと動きはじめますし、心配事が着々と片付いてきます。

とりあえずスケジュールに入れてしまえば、それ以外の時間ではあまり心配しなくて済みます。

正式なやり方と違って、私の場合は後から振り返る時間はとりません。

長年実施してきた経験から、私はそこまでの必要性を感じませんが、やれる人はやってみるといいと思います。



心配スケジューリングの効果

最後に心配スケジューリングの効果について、もう一度確認しておきたいと思います。

一番大きいのは、常に心配事で頭が一杯にならずに済むということです。

その悩んでいる分の脳のリソースを、別のことに有効活用することができます。

心配性の人からすると、心配しなくていいと言われても、不安が消えるわけではないと思います。

しかし後でゆっくり時間をとって考えたらいいと言われたら、少しは気楽になるものです。

私は朝にメールの返信をして、心配スケジューリングを実施したら、頭がすっきりした状態になります。

つまりは私は心配スケジューリングを、頭のリフレッシュ法として考えているようなところがあります。

形のはっきりしない心配事に対して、書き出すことで形を与え、スケジュール化することによって、解決に向かっているという安心感が得られます。

先程申し上げたように、この方法を毎日やっていると、次第に心配事が片付いてきます。

心配事の数が減っていくと、心配タイムの時間も短くなってきます。

もちろん小さな心配は次々に片付いていきますが、時には人生の大きな悩みのような、もう少し大きな心配事もあると思います。

その場合は、日々の心配スケジューリングとはまた別に、 心配事のため使える時間を、休日単位で設けることがあります。

人生の大きな悩みの場合は、しっかり調べる時間や考える時間をとった方がいいですからね。

私は基本的に心配事を手つかずのまま放置しないということを第一に考えています。 是非お試しください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コールセンターへの就職・転職をお考えの方は、ここからどうぞ!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス


退職代行アルマジロ


テレマーケティング一括比較

【ストレスマネジメント】エクスプレッシブ・ライティングとジェネリック・ユーについて【アンガーマネジメント】

023f59a91a5aa9533c82c0ac4c0a611f_s


こんにちは。タカヤマタクマです。

今回は久々にストレス解消法について取り上げます。

今回取り上げるのはエクスプレッシブ・ライティングとジェネリック・ユーです。


思考のアンバランスとは何か

まず最初に前提となる、思考のアンバランスという概念について書きたいと思います。

思考のアンバランスとは、現実と考え方の間にあるバランスの悪さのことです。

その中で特に多い思考のアンバラスの種類を、以下に挙げてみたいと思います。

1.個人化:何でも自分のせいだと考える思考
※例えば、自分が口下手なせいで相手が退屈な思いをしているに違いない

2.外部化:何でもかんでも他人や環境のせいだと考える思考
※例えば、自分が人と上手く付き合えないのは、親の育て方が悪かったせいだ

3.読む心:他人が思っていそうな事を勝手に推測する思考
※例えば、自分はこの人から嫌われているに違いない

4.ラベリング:他人や自分に対してレッテルを貼る思考
※例えば、俺はコミュ障だ

5.白黒思考:全てに良いか悪いか決着をつけないと気が済まない思考
※例えば、新卒で就職できなかったら、俺は人生の敗者だ

こうした思考はいわゆる認知の歪みであり、取り去るのは容易なことでありません。

なぜならそういう考え方が形成されるには、長年に渡る年月の積み重ねがあって、半ば思考のクセのようになっているからです。

ただ自分の考え方のクセを知っておけば対策も立てられるという意味で、とても有益な考え方だと思います。

思考の体質改善みたいなものなので即効性はありませんが、習慣化すると後で大きな効果が得られます。

これからその思考のアンバランスを、自分で矯正するための方法を取り上げます。



エクスプレッシブ・ライティングについて

まずはエクスプレッシブ・ライティングとは何かを、ご説明したいと思います。

これはその日ストレスに感じたことを、文章に書き起こすという方法です。

自分が実際に体験したり脳裏に浮かんだネガティブな内容を、どんなに醜い感情が浮かんだとしても、包み隠さず書く必要があります。

要するに日記で愚痴を書くようなものと考えたらいいかもしれません。

なぜわざわざ書き出さなければいけないのかと言うと、そのストレスの元となる感情は、時には事実に基づかない場合があるからです。

自分の中にある思考のアンバランスによって、本来は存在していないストレスを、自らつくり出している場合があるのです。

まずはそれをあぶり出す必要があります。

この方法を生み出したジェームズ・ペネベーカー博士は、この方法を始めると数ヶ月程度で不安が改善され、ストレスが軽減されるとしています。

この方法はなぜ効果があるのか、それは今現在不快に思ってることや心配してることを、一旦棚卸しできるからです。

常に悩んで心配してる人の頭の中は、いつも頭の中で複数の悩みが交錯していて、常にマルチタスクで仕事をしてるようなものです。

つまりストレスによって脳の処理量が無駄に増えていて、常に脳が過大な負荷に晒されています。

それを書き出して脳内に蓄積されたメモリーを解放してあげることによって、これまで大きな場所を占めていた脳のリソースを別のことに使えます。

この方法は本来、1日20分を書くことが望ましいというものですが、正直私はそんなに時間がとれないと思いました。

もちろんできる方はやっていただければと思いますが、私は少し運用方法を工夫することによって、実施する時間を短縮しました。

それについては、後で述べたいと思います。



ジェネリック・ユーについて

ジェネリック・ユーとは、エクスプレッシブ・ライティングの効果を高めるために開発されたテクニックです。

この方法では、まずエクスプレッシブ・ライティングによって書き出した悩みを、一般的なあるある話として語りなおします。

例えばこういう感じです。

「仕事が忙しいのに、新人が早く帰ってイライラした」

これがエクスプレッシブ・ライティングです。これに対してジェネリック・ユーはこんな感じに変えます。

「どんな新人でも早く帰ることはあるし、それに対しては多くの人がイライラするものだ」

自分の主観から一般論に置き換えて、客観視しなおすことができます。

通常エクスプレッシブ・ライティングだけでもストレス解消効果があるとされていますが、ジェネリック・ユーを併用することによって、より効果があったという研究結果が出ています。

なぜ効果があるかと言うと、個人の経験を一般化することによって、そう感じるのは自分だけではないことに気が付き、その悩みを背負っている自分の負担が軽減されるからです。

またエクスプレッシブ・ライティングで抽出した悩みについて、そう考える自分の認知の歪みの部分を、気付かせやすくする目的もあります。

いい意味で他人ごとのようにしてしまって、悩みと距離を置く方法といえるかもしれません。

ワークポート

私のアレンジ方法

私はこれらの方法をアレンジして運用しています。最後にそのアレンジ方法について書きたいと思います。

私は当初はセオリー通りに、20分以上エクスプレッシブ・ライティングで書き出し、その後ジェネリック・ユーを実施していました。

その後慣れてくると書き出す時間が短縮できることに気がつきました。

エクスプレッシブ・ライティングとは、ただ自分がストレスに感じたことを書き出すだけなので、形式については特に指定はありません。

そこで私は書き出す内容を、箇条書き形式にしてみました。

箇条書きにすると、一対一で対応する回答のジェネリック・ユーもやりやすくなります。

その後私はもう1つアレンジを加えました。 そ

れは演じることです。つまり一人芝居をしてみました。

まず自分を2人のキャラクターに分けて、1人は悩める未熟な青年役で、もう1人はギリシャ哲学に出てくる賢人という設定にしました。

まず悩める青年である私は、リストアップした悩みをセリフのように読み上げます。 周囲に人がいる場合は、口パクでもいいかもしれません。

そしてそれに対して賢人が、一般化した回答を返します。

青年が悩みを告白した後、私は声色を変え「いいかよく聞くんだぞ、人間とはえてしてそういうものだ」と威厳を持った態度で自分に語りかけました。

なぜそうアレンジしたかというと、自分の悩みを書き出して一般化した形に置き換えるだけでは、少し退屈なんですよね。

演じるのは恥ずかしいですが、やっていると少し楽しく思えてくるものです。



演じるというストレス解消法

そもそも人は演じるだけで、ストレスが解消できる場合があります。

ミュージシャンが歌を歌ったり演奏することによってストレスを発散できるように、役者は演じることによって、ストレスを解消しています。

実際に本職の役者さんもこういう風に感じています。引用してみましょう。

僕はストレス発散がヘタなんです。(中略)

他の職業の人はどうか分かりませんが、僕は役者という好きな仕事をやらせていただいているので、これでキツイって言っちゃうと申し訳ないですよね。

でも、いつもマネジャーがそばにいますので、「キツイよ! 何だこれ」って思わず言っちゃうんですよ。マネジャーも「はいはい」って聞いてくれる。

かと思えば「仕事終わったね! 次(の仕事)は何?」って聞いちゃうこともあります。

俳優ってのはこんなにバカなのかって自分で思います(笑)。

キザな言い方をすると、お芝居というか演じることが好きなので、演じることがある意味、究極のストレス発散法です。

“カリヤン”金田明夫「演じることがストレス発散」

よく役者が演じることが楽しいというのは、普段の自分と違った役を演じることによって、自分を客観視することができるからみたいです。

それは思考のアンバランスを矯正しようとすることと、どこか類似性があるように思いました。

演じることでよりストレス解消の効果を得られるのは、必ずしもプロの役者だけとは限りません。

私も最初演じた時にバカみたいだと思いましたが、次第に賢人役の話が長くなってきて、どうやらまんざらでもないようです。

もしやってやろうという方は、私のように演劇的な要素を持ち込むことを、検討してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コールセンターへの就職・転職をお考えの方は、ここからどうぞ!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス


退職代行アルマジロ


テレマーケティング一括比較

【ストレスマネジメント】ボディスキャンの効用について【アンガーマネジメント】

fd62be308b586cda6b4cb63a8ad826c9_s


こんにちは。タカヤマタクマです。

今回ご紹介したいストレス解消法は「ボディスキャン」です。

コールセンターの仕事をしていない方も、ぜひ参考にしていただければと思います。




ボディスキャンとは何か・やり方

ボディスキャンとは、文字通り身体の各部位を、まるでスキャンするかのように、異常が生じていないか確認をする方法です。

異常を検知する際には、まずその部位の力を抜いてから、痛みや違和感がないかを確認していきます。

スキャンの順番は、特に決まっていません。私の場合は、以下の順番で実施しています。

頭 →右手 →左手 →胸部 →お腹 →右足 →左足

やることは以下の2つです。

1.その部位の力を抜く
2.痛みや違和感がないか確かめる


やってみて分かったコツは、力を抜くことに充分な時間をかけることです。

きちんとその部分の力を抜くことに、集中しなければいけません。

その部位をリラックスさせることによって、自然と違和感が浮かび上がるようにします。

中にはなぜわざわざそんなことをして確認しなければいけないのかと、いぶかしく思う人もいるかもしれません。

この方法の根本には、ストレスを感じている場合は、必ずしも体の異常に気づくことができないという考え方があります。

力が入っていては気づくことができないので、必ず力を抜いた状態で実施する必要があります。

逆にいえば力を抜いた状態でないと、異常は見つけにくいかもしれません。

私の場合は、少し頭が重いと感じるぐらいで、あまり異常は感じられませんでした。



どのぐらいの時間をかけるか・実施する場面

スキャンにかかる時間ですが、特に決まっていません。それぞれの人に合った時間で結構です。

私は長めであったり短めであったり、一か月以上試しましたが、おおよそ5分前後がいいようです。

私も最初はもっと時間をかけて、完璧にやらなければと思っていましたが、その必要はありません。

ストレス解消法をしたいのに、やること自体がストレスになっては、むしろ本末転倒です。

出来る範囲でいいと思います。

慣れてきて力の抜き方のコツが分かれば、短い時間でもできるようになります。最近私も、時間が短くなってきました。

では具体的に、どのような場面で行ったらいいでしょうか。

私は夜寝る前に布団の中で実施しています。それが一番のおすすめです。

なぜかというと、体の緊張を和らげてから、眠りに入ることができるという、メリットがあるからです。

寝てしまえば体の緊張がとれるのだから、その前にわざわざ緊張をほぐす必要があるのかと思う人もいるかもしれません。

しかし実際は寝てからも、過緊張の人が多いと言われています。

たとえば目覚まし時計が鳴る前に目が覚める人などは、過緊張の可能性が高いそうです。

それに過緊張になると、睡眠の質に影響を及ぼします。

夜中に目が覚めやすい人などは、過緊張かもしれません。 そういう人にこそ、この方法はおすすめです。

ワークポート

疲れた時には 帰宅後すぐにやるのもおすすめ

私は就寝前以外にもいろいろな状況で、ボディスキャンを試しました。

時には仕事から帰ってから、すぐにやってみました。

私は100円ショップで買ったヨガマットを敷いて、その上で実施していましたが、途中からBGMがあってもいいように思いました。

ある時私は、以前買ってそのままになっていた、自然音のCDを流すことにしました。

無音の方がいいという人もいると思いますが、私の場合は自然音があった方が、よりリラックスできるようです。

ちなみに私が使ってるのはこのCDです。


自然音シリーズ 生命の島、屋久島


寝る前が一番のおすすめですが、仕事で疲れた時やストレスが多めの時は、帰宅後と就寝前の2回やってもいいと思います。

私は「二段階ボディスキャン」と呼んでいます。

あとは呼吸をどうしたらいいかと思う人もいるかもしれません。本来ボディスキャン自体には、呼吸の制約はありません。

ただ人によっては「ボディスキャン瞑想」と呼んでいる人もいて、そういう人は呼吸をゆっくりにすることを推奨しています。

まあリラックスをしていくと、自然と呼吸が緩やかになるとは思いますが。

あと試すことができませんでしたが、公園などの野外で行うと、とても気持ちが良いかもしれません。



もし異常が見つかったらどうしたらいいか

最後に注意点を申し上げます。

たとえば片手ずつではなく、両手を同時にスキャンして、時間を節約しようと考える人もいるかもしれません。

私はおすすめしません。

というのは、実際やってみるとその部位の力を抜いて、異常を検知するというのは、リラックスと同時に、ある種の集中力が必要となってきます。

一つ一つの脱力がおざなりになれば、リラックスによるストレス軽減効果も、充分に得られなくなってしまいます。

事実、身体の部位をより細かく分割してスキャンをする方が、より効果的だと言われています。

そしてもし気になる痛みや違和感を感じたら、きちんと病院に行っていただきたいと思います。

ストレスを軽減するだけでなく、異常を早期発見しやすくすることが目的のメソッドですから、気づいただけで放置しないようご自愛ください。

コールセンターの仕事は、肉体労働ではないので、体の負担がかからないように思われがちです。

しかし実際には、身体には常に緊張感を帯びていて、そのため自律神経が乱れていて、慢性的な体調不調に悩んでいる人も多いと思います。

むしろ座り仕事だからこそ、身体に不自然な負担がかかっているものです。

この方法は、そういう鈍感になっている部分に気づかせてくれて、心と身体のつながりを意識させてくれるところが、とても有益だと思います。

手軽に実践できますし、コールセンターの仕事をしている人には、特に向いている方法だと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コールセンターへの就職・転職をお考えの方は、ここからどうぞ!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス


退職代行アルマジロ


テレマーケティング一括比較

【ストレスマネジメント】ストレスサーモメーターについて【アンガーマネジメント】

e23c3c4ddeddc3175d886f4e28e164e6_s


こんにちは。タカヤマタクマです。

ストレスマネジメント実践編の第1回目の記事を書きたいと思います。

まずは初歩といえる方法ですが、これからの基礎となる部分だけに、軽視はできません。


まずは自分のストレスに気づくことが大切

先日ご紹介した「超ストレス解消法」では、まずストレスに気づくことの重要性が述べられています。

自分のストレスは気づいているようで気づけていないものです。

自分のストレスを客観的に把握しないと、有効な対策も立てられません。ストレスがかかっている人には、その当たり前のことが難しいものです。

そこでまずは「ストレスの見える化」から始める必要があります。

「超ストレス解消法」で取り上げられている、自分のストレスを把握する方法は、以下の通りです。

・ストレスサーモメーター
・PSS4(パーシーブド・ストレススケール4)
・ストレス・シンプトム・スケール
・ボディスキャン
・ストレスダイアリー
・OURA RING(オーラリング)

この中で最後のOURA RING(オーラリング)については、指輪みたいな機器を買わないといけない為、実践できませんでした。

なんでも他のウェアラブルデバイスよりも、計測数値の正確性が高いのだとか。

OURA RING(オーラリング)に興味のある方は、以下からご確認ください。 なかなかきれいなリングですね。


oura ring オーラリング balance black us9 (2019 model)最新


ただ他の方法は一通り試してみました。

試した中で私のおすすめの方法は、ストレスサーモメーターとボディスキャンです。

今回はストレスサーモメーターを取り上げていきます。

ストレスサーモメーターとは

ストレスサーモメーターとは、以下のような温度計を想像しながら、今感じているストレスは何点だろうと採点をする方法です。

sutoresusa-mome-ta-

14秒間の回想でストレス解消!? 手軽で効果的なストレス対処法をサイエンスライターが伝授!【医師監修】

全くストレスがない状態が0点、過去に味わったことがないストレスであれば10点です。

つまり数値が高い方が、ストレスがかかっている状態ということになります。

採点をする。たったこれだけです。 これだけで何になるのかと思うかもしれません。

まず効果は2つあります。

1つは採点をするだけで、ストレスの軽減効果があることです。

もう1つは、客観的な数値で評価をすることによって、今は何点だから明日には何点にまで減らそういう目標ができることです。

この方法が優れているのは、短時間でできることです。私は5秒もかかりません。

他の方法は多かれ少なかれ実践に手間がかかったり、お金がかかるので、それが無理という人は、この方法だけでもやっておくといいと思います。

レコーディング・ダイエットの応用

ただ私はこの方法を、自分なりにアレンジして実践しました。 それはレコーディング・ダイエットの方法を応用したものです。

レコーディング・ダイエットとは、自分の体重をただ記録することだけやせるという、お手軽なダイエット方法です。

ストレスサーモメーターとしては、特に記録をするという概念がありません。

私は試しに点数を記録することを思い立ちました。

まずExcelの表を作って、縦軸に日付を入れて、日付の横にその日のストレスの数値を入力しました。

そしてAVERAGE関数で一週間ごとの平均値を算出し、その平均を前の週と比較しました。

すると思った通りストレスが多いと思った週は、やはり数値が高くなっています。その逆にほとんどストレスを感じなかった週は、平均値も小さな値になっています。

私は前の週の平均値と比較して、連続して数値が前週の平均よりも高い数値で推移してると、これはいけないと対策しようと思うようになりました。

以前ならばこんな考え方はしていなかったと思います。

私はこれまで、その日のストレスはなるべくその日のうちに、解消するようにしてきました。

しかし現実にはいつもそれがうまくいったとは限りませんでした。

結果としてどうなったか

この方法のメリットは、数値が高い時に、自然とストレスの対策をしなければいけないという意識を持つことかもしれません。

私は数値が二日連続悪化した時に、必ず自分にストレス軽減の対策を課すというルールにしました。

前日に、翌日のストレス解消予定を立ています。

たとえば仕事の昼休みに食べる物を、前から自分が食べたかったものを食べるなど、そういう程度の簡単な対策です。

コールセンターの仕事をしてる人は、お昼に息抜きをしてる人が多いと思います。

いずれ書く機会もあると思いますが、お昼休みにうまく気分転換をすることはとても大切です。

お昼の気分転換がうまくいくと、午後からの仕事のストレスが軽減されるものです。

私はこれまでの経験から役立ったお昼のストレス解消方法を、数値が2日連続で悪化した時に、より入念に行うようになりました。

その結果、早め早めにストレスを織り込んで対策を立てられるようになったような気がします。

このストレスサーモメーターという方法は、とてもシンプルで手間がかからないのがいいところです。

まさにシンプル・イズ・ベストといえる方法だと思います。 

参考図書は以下。

 
超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コールセンターへの就職・転職をお考えの方は、ここからどうぞ!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス


退職代行アルマジロ


テレマーケティング一括比較

【ストレスマネジメント】『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』鈴木祐著について【アンガーマネジメント】

df7303e089c16532d3dc0d57d8677b5c_s


こんにちは。タカヤマタクマです。

これから新しいシリーズを始めたいと思います。

ストレス解消、つまりストレスマネジメントの方法について、連載を開始したいと思います。




ストレスマネジメントとアンガーマネジメント勉強中

以前私は「コールセンターの仕事はストレス対策さえできればメリットばかり」という記事を書いたことがあります。

問題やストレスがあるにもかかわらず、なぜ私はコールセンターの仕事を続けているのか 

実際私も15年もの間、コールセンターの仕事を続けています。

私はこれまで自分なりにストレス対策をしてきたので、そのおかげだと思っています。

もし本当にストレスに耐えきれないのならば、これほど続いてるはずがありません。

誰かにコールセンターの仕事をなぜ続けられているのかと聞かれたら、ストレスが溜まらないように工夫しているからだと答えます。

私はコールセンターの仕事が続く為には、自分のリソースの半分をストレス対策に充てるぐらいで、適正だと思っているところがあります。

なぜなら、ストレスをコントロールできる範囲に抑えることができれば、仕事も続き、結果として業務に対する理解も深まって良い仕事ができるようになるからです。

しかしその私もまだストレスを感じる場面もあるので、更にストレス対策を万全にして、もっとイージーモードで仕事したいと思っています。

これから私が取り組みたい分野は「ストレス・マネジメント」と「アンガー・マネジメント」です。

つまりストレスや感情のコントロール方法というわけです。



「超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド」について

現代人はストレスが多いと言われていますが、その問題について、数多くの書籍が出版されています。

私がまずおすすめしたいのは、 鈴木祐さんの『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』(以下「超ストレス解消法」)です。


超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド


アメリカンポップ調の表紙に、あまり良い印象を受けない人もいるかもしれませんが、中身はたいへん信頼できるものになっています。

私はストレス・マネジメントの本をたくさん読んでみましたが、主観的な内容の本が多いように思いました。

気持ちの持ち様みたいなことを取り上げて、誰々さんの場合はこうだったというエピソードで、水増しされている本が少なくないと思いました。

もちろんそれも大事だと思いますが、私はもっと客観性や確実性を重視したいと思いました。

そもそも心の持ち方がネガティブに傾きがちだからこそ、ストレスマネジメントの本を読むのであって、くよくよしている人にくよくよするなよと言っても仕方ないのと同じです。

私は小さくても確実な改善が期待できる方法を重視したいと思っています。

ただそうした人間論的な内容が多い中で、この本は異彩を放っています。

なにせ科学的手法ばかりが100個紹介されていて、ストイックといえるほど客観性にこだわっています。

ワークポート

客観性を重視した画期的な内容

その本から引用したいと思います。

本書は、世の中に山ほどある「ストレス解消法」のなかから、本当に効く100個を厳選してまとめたものです。

いずれのテクニックも、ハーバードやスタンフォードといった一流研究機関が実証したものばかり。

欧米の企業や学校などがストレス対策に取り入れ、実際に高い成果を挙げている最先端の技法だけをピックアップしました。

著者の鈴木祐さんは、パレオな男というヘルス関係の有名ブログを運営している人です。

パレオな男
 
上のブログを読んでも分かりますが、この方は論文マニアみたいなところがあります。

我々からしたらありがたいことですが、海外の文献を含め論文を膨大に読んで、その結果を書籍やブログとしてアウトプットしてくれています。

その文章からは主観が排除され、一見読むと味気ないぐらいに感じます。

しかし内容に無駄がなく、きちんとエビデンスのある内容を、淡々と書いていらっしゃいます。

人によって判断が分かれるかもしれませんが、この本をどう判断するかは、読んで実践した人に委ねられています。

私はストレス解消マニュアル、もしくはストレスの取り扱い説明書のように読みました。

読んだ結果は、実践してみないと分からないと思いましたので、できる限り実践してみようと思いました。

これからこのブログで、その成果をご紹介したいと思います。



実体験で効果のあったものだけをおすすめしたい

そういう経緯で、私はこの本を書いてあることをできるだけやってみることにしました。

まだ全部やっていませんが、実践して1ヶ月以上経過したものでないと、ここではご紹介しまいと決めています。

というのは実際やってみて、自分が自信を持っておすすめしたい方法だけに、絞ってご紹介したいからです。

あまりその検証期間が短すぎては、見極めをすることができません。

中には自分なりにアレンジした場合もあります。

既に実践した中でも、自分なりにこうしたらいいと工夫して、より効果が高まったと思われた方法は、それも含めてご紹介する予定です。

私は実体験をベースにしたいと思いますので、なかなかすぐに記事という形に落とし込めないかもしれません。

待ちきれないので、自分もすぐに始めてみようと思う人は、上記本の表紙をクリックするとAmazonのサイトが開きますから、ご自身で買って実践してみることをおすすめいたします。

そして自分がやった結果とこのブログの内容を、突き合わせてみていただければと思います。

今回はストレスマネジメントの連載について、参考にした著書と今後の方針について書きました。

コールセンターに勤めている人はもちろんのこと、それ以外にストレスを抱えてる人は、ぜひ定期的にチェックしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コールセンターへの就職・転職をお考えの方は、ここからどうぞ!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス


退職代行アルマジロ


テレマーケティング一括比較
最新記事
プロフィール

タカヤマタクマ

私はこれまで3つのコールセンターにて合計15年間、電話応対してきました。

その経験を活かして、コールセンターの仕事に従事する人に向けて、役立つ情報を発信していきたいと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。

QRコード
QRコード
ブログランキング



Privacy Policy